幸せ一雫。

毎週我が家に大量に届けられるお野菜たち

今日はお向かいさんにお裾分け。

数時間後
かまぼこになって帰ってきた(*´꒳`*)

今日の晩御飯の一品に。
感謝♪


(ここから先は…雲を眺めるような気持ちでお読みください)

幸せって
そこかしこに あって
(色んな本にも書いてあるよね)

幸せに気づいていくと
不思議と色んなものが削ぎ落とされていくようで…

物とか、思考、人間関係までも。
(幸せな人は手放し上手?)


そして、
残った物や思想や人間関係は
かけがえのない大切なものに変わっていきます。


かけがえのないものから生み出される一雫の幸せ。


それが私にはとても美しく感じられて
内側がどんどん一雫で満たされて
とっても幸せ。どんどん幸せになっていくのを実感します。


あくまで私の感覚なんですが…
(遠くの何かをぼーっと眺めるようにお読みくださいね!)


内側が満たされていない時は
その幸せ一雫は自分の外側を覆うようにあって自分には見えなくて(周りにはオーラとか、キラキラにみえている)

内側が満たされてくると
外側にあったものが中に入ってくるようで(数人の方にオーラがなくなった
と言われました。)


私にとっては始めから見えなかったもの(オーラ)で
輝きたいとか(キラキラ)がなかったわけで…

でも幸せに気づいてそれが自分にはあるって気づいて…(ポケットの中のダイヤモンド!)


もうそれで
ホントに満足なんですよね…


『あーあった。』と
日々日々ジンワリと実感する。
とても地味に
とても静かに


これが本当のリア充かな、と笑


文章にすると陳腐にしかならない
リア充だけにホントに手こずり、なかなか表現できない。
この「幸せ一雫」

いや、表現する必要なんてそもそもないのかもしれない。
「幸せ一雫」


だから、
遠くの雲を眺めるような気持ちで
ふーんって笑


幸せで、良かったね♡って
思ってもらって…


あわよくば
読んだ方が幸せを実感する一雫になったなら…



嬉しいです。









YOGA SKINCARE LIFESTYLES easespace

「カラダと肌と生き方」 この3つが整えばきっと女性は幸せ カラダと向き合うヨガ 素肌美引き出すスキンケア どこまでも、どこまでも自由に ☆随時募集中☆ プライベートヨガ スキンケアアドバイス お話相手

0コメント

  • 1000 / 1000