ユミ流浮腫みとり

暑い日が続いていますね。
庭のジューンベリーが鈴なりで
庭仕事の合間のオヤツに摘んでます。


さて、たまにはヨガの話題を。

昨日はMOUさんでレッスンでした。
浮腫みをとるヨガをしましたよ。

こう暑いとどうしても水分をとりすぎてしまいますよね。

そんな時、カラダのバランスを整えるのにヨガを取り入れるのは大変オススメです。今日はユミ流浮腫みとりをご紹介します。

浮腫みとりというと、
リンパマッサージやツボ押し、足を高い位置にもっていって…と結構面倒なんですよね。手も疲れるし、時間もかかる。

私は面倒くさがりで意外と短気(笑)なので、簡単で速効性のある方法で浮腫み解消していますよ。

ではいきます。
①腕立て伏せの姿勢をとる(プランクポジション)
そのままカラダを左右に揺らす

これを数秒やります。
手首が痛いときは
肘をついても大丈夫です。

私は5カウントくらいで充分です。
浮腫みがひどい時は
数回繰り返します。

②座って好きな捻るポーズをする。
または、腎臓のある位置を摩る。

腎臓に呼吸を送り込むようにツイストします。もしくは、腎臓を温めてもいいです。

これだけです。簡単ですね。

カラクリはこうです。
プランクポジションは全身の筋肉に適度に力が入ります。
左右に揺らし交互に筋肉が動くことでポンプ作用が体液を下から上に引き上げていきます。

ツイストのポーズで腎臓を刺激し、
余分な水分の排出を促します。


プランクポジションは
普段運動をあまりしない方には
結構ハードなポーズですが、
バランス良く筋肉をつけるのにとても良いポージングです。
おまけに浮腫みも取れますよ。


MOUさんでは月2回ほど少人数でご要望ききながら楽しくマイペースなレッスンさせてもらってます。

カットとカラーの技術も素晴らしいのでオススメの美容院です♪ツヤツヤにやりますよ〜

YOGA SKINCARE LIFESTYLES easespace

「カラダと肌と生き方」 この3つが整えばきっと女性は幸せ カラダと向き合うヨガ 素肌美引き出すスキンケア どこまでも、どこまでも自由に ☆随時募集中☆ プライベートヨガ スキンケアアドバイス お話相手

0コメント

  • 1000 / 1000